Crevice Sucker 改良編 | P.G.Tech

2019/12/03 09:37

以前に製作したCrevice Suckerですが、アルミパイプの取り付け部の接着がどうしても剥がれるので、改良しました。
剥がれる原因ですが、塩ビとPLA(ポリ乳酸)を接着できる接着剤がないのが要因です。


今回は、パイプ取り付け部の形状変更とアルミパイプの直径を太くする改良を行っています。
取り付け部の改良は、ビス止めと接着剤のハイブリッドな固定方法への変更です。
アルミパイプの直径は18㎜から25㎜に変更し、吸い込み抵抗を減らす改良を施しています。

プラスチックの材質もPLAからPETGに変更しています。
出力のし易さはPLAの方が上ですが、加工性はPETGです。ABSのようにタップが立てられます。


組み立ててみました。
アルミパイプはこれくらいの太さの方が全体のバランスが良く感じますね。