台風前の砂金掘り | P.G.Tech

2017/10/23 15:32


久し振りに砂金掘りに行って来ました。
土曜日と日曜日の予定でしたが、日曜日には台風の影響が出てきて大雨という予報でしたので、土曜日1日だけの砂金掘りとなりました。
場所は某所。
細かい砂金が少し出るのですが、なかなか難しい産地です。

基盤岩にクラックもあるので、試作したプラスチック柄を試すには最適でした。
今回、試した柄はノーマルサイズ(全長290㎜)より20㎜短いショートバージョン。
デザインのバランス的には良い感じなのですが、実際の使用ではちょっと短いですね。ノーマルサイズが良いサイズです。
カッチャのサイズも掘っていたクラックにはちょうど良く、奥底まで掘れました。
肝心の砂金は粉が数粒でしたけれど。

木の柄と同じように扱いましたが、普通に掘ることができました。
プラスチックということや積層構造なので、柄の強度に不安がありましたが、今回のような使い方では問題はなさそうです。

3Dプリンタ製のプラスチック柄でも、内部の充填率や柄の構造を工夫すれば実用的なものになるのがわかりました。
問題は生産性なんですけどね。1日掛けて1.5本がいいところです。