Blue Bowlの製作⑰ | P.G.Tech

2017/10/04 15:41


なかなか終わらない製作記事の続きを始めます。もう第17弾になってますね。

このところの冷え込みの影響が出て、3Dプリンタでの出力は失敗ばかりでした。
ABSを使うときは、3Dプリンタをスッポリ覆うエンクロージャーがないと安定した出力ができません。
現在、3Dプリンタを2台所有しているのですが、1台は箱型ですのでエンクロージャーの中で出力しています。しかし、このマシンは故障中。
もう1台は、この記事中にもちょくちょく出てきていますが、Kosselと呼ばれるデルタ型ロボットを応用したマシンです。これにはエンクロージャーはありません。
PLAなら安定して出力できますが、ABSはこれからの季節は厳しいですね。

時間が掛かりましたが、必要なパーツは揃いました。

あとは湯桶を加工して、これらのパーツを接着します。

デザインを変えたのはセンターホールだけですが、いろいろ変えたので、これがどのように影響するのか、観察するのが楽しみです。

続きます。